スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼の名言集(慕情編)

本日の嫁のあだ名はメルガヘプも彼の遺した素晴らしい名言の数々をご紹介していきたい。

1929.1.1 (御殿場)
『あけま◯こー!!』

彼が元旦の0:00を迎えた瞬間に当時7歳になる自分の息子に言い放った名言である。

現在82歳になる息子の大五郎さん(次男)は、当時の事をこう語る。

『あの言葉を聞いた瞬間、真っ白な光が私を包んで、気付いたら宇宙船のような所にいたんです』


大五郎さんは金属製のベットに寝かせられ、周りには宇宙人らしき生命体がいたそうです。

すぐに気を失い、その後気付いた時には、自宅で父である彼の横で寝ていたそうです。

実は、彼の素性は全く明かされておらず、宇宙人ではないのかという説を唱える専門家もいる。


1929.3.9 (堺)
『鎖国します!』

この名言は、彼を強姦しようとした米兵に対して果敢にも彼が米兵に訴えた言葉である。

彼の事を記した書籍には、この言葉を聞いた瞬間に米兵達は逃げ出した。とだけ記されている。

しかし、この言葉について専門家達は更なる見解を唱えている。

彼がこの言葉を言い放った瞬間、彼の菊門は一気に絞め上がり米兵の性器をへし折ったのではないかという内容である。

実際この一件に関しては、様々な見解が出されてはいるが、今のところ一番有力な見解だろう。

まさに鎖国である。


1929.10.15 (日光)
『濃いの出たね』

この名言について諸説、語られてはいるが私の解釈では、継続は力なりという事を彼は伝えたかったのでは、ないだろうか。

濃いのを出すには、出さない(溜める)という事を継続しなければならない。

そうする事により相手に思った以上の物を提供出来たり、望んだ以上の結果をもたらす事が出来ると言いたかったのではないだろうか。

実際、この言葉を嫁のタニーラに言ってもう事を彼は、とても喜んだと言われている。


本日は、この3つの名言をご紹介しました。

彼の神秘的なパワーを感じていただけたのでは、ないだろうか。

まだまだ紹介しきれていない彼の名言が沢山ある。

しかし、これ以上彼の名言を紹介するとなると、このブログの抹消にも繋がりかねない為、不本意ではあるが、今回を最終回としたい。

協力していただいた関係者各位にも感謝したい。


後述

ゲスなネタが尽きた事は言うまでもない。

2011.4.24 おんちゃま
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱ青空が好きですねちょっと雲があったりすると和みます

ノボさん

再びこのブログの救世主的コメありがとうございますm(__)m

二人で青空を見に島へでも行きましょう。

そして、砂浜で青カンしましょう。

No title

もうなんなのwwww
どこが「エルを思いながら書いたんだ」
だよこんちくしょーーー!!!
爆笑しちまったでないか!Σ(´Д`*)
ちょっと「鎖国します!」は日常で使えそうなので
覚えておきます!
冷静に突っ込みいれますと

カバルやってない間、何を考えてんだよ・・・

エルボー

お気に召されたようで、何よりでございます。

カバルしてない時は、いつもエルの事を考えてるんだよ(棒読み
プロフィール

おんちゃま

Author:おんちゃま
名前:ひとし
活動:冥王☆彡10ch
所属:IRIE
職業:WA
LV:174
中身:ニート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
現在の観覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
CABALブログランキング
カバルオンライン・攻略ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。